てきとうニュース解説ブログ
 
ニュース解説をてきとうに行うブログです
 



もう「地方にあまねくインフラを」は大学も終わり

大学関係者の間で「2018年問題」という言葉が語られている。近年横ばい状態にあった18歳人口が、この年あたりから再び大きく減り始めることから、「倒産する大学が相次ぐ」との懸念が広がっているのだ。


”地方国公立大も“倒産”の危機? ささやかれる「2018年問題」”
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6130486

…もう「地方にあまねくインフラを」は大学も終わり。

 これを機に、大学を補助金づけで延命するのは、
 制限したほうがよいのではないか。

 そして、大学施設の再利用についても、
 有効案を出していったほうがいい。

偏頭痛解消なら「ずきしらずの実」

龍眼の日記
曽我部南無平太の諸行無常ブログ



Sep.8(Mon)19:52 | Trackback(0) | Comment(0) | 社会 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)